おススメ漫画紹介

投稿者: | 2016年10月10日

どうも、gosanです。
前回、電子書籍のお話しをしたこともあり、
折角ですので今回は私おススメマンガを紹介します。

014d636d0b337bf152e5e01f5b9e8bf78aebf9cee4
「燐寸少女」(全4巻:連載中)著者:鈴木小波
燐寸(マッチ)と読みます。最初は読めませんでした(笑)。

kindleストアで全巻購入しました。
同時に全巻半額近い値段で売っていたでついつい衝動買い(笑)。
今でも値段こそ定価ですが、ポイントが50%近くつくようで、
実質半額程度で買えるみたいです(2016年10月10日現在)。

ジャンルはいわゆるダークファンタジーです。なんと実写映画化もされており、
結構な人気作だった模様。
どんなお話なのか、ちょっとだけレビューしてみたいと思います。

※ネタバレはできるだけ避けていますが、人によってはネタバレと感じるかもしれません。
気になる人はヤングエースのHPかAmazonでサンプルをチェックしてみてください。
※また、筆者の主観によるもので、完全に個人の感想です。

ヤングエース公式HP
・Kindleストア
燐寸少女(2)<燐寸少女> (角川コミックス・エース)

簡単にお話の展開を説明します。
物語は、マッチ売りの少女「リン」が様々なお客にマッチを売りつけるところから動きだします。

そのマッチは当然ただのマッチではありません。
なんと、妄想が具現化する妄想マッチという代物なのです。

お客、つまりその話での主人公にあたる人物達は皆、なんらかの欲望を抱えています。
モテたいと思う者、強さを欲する者、心を覗きたいと思う者など様々です。

そんな物語の主人公たちが妄想マッチを手に入れたことで、何を「妄想」し、その結果、
どのような結末が待っているのか…怒涛の展開にドキドキしてしまいます。

妄想マッチを使用した者は皆、何らかの形で本当に大事なことに気づかされていく。
結果はどうであれ。

明るい話もあれば、自分の醜さを突き付けられるような辛いお話もあります。
しかし、中には、人のやさしさに気づかせてくれる、心あったまるお話もあります。

皮肉めいたダークな雰囲気もありながら、ヒトにとって大事なこととは何なのか、
深く考えさせてくれるマンガだと私は思いました。

そして、主人公リンの正体とは?続きがとても気になります!

基本的に1話で完結するダイジェスト式?で、話もまとまっていて且つ見やすいマンガです。
もちろん、話の中で本マンガの主人公リンの過去が少しずつ明かされていくので
物語もしっかり進んでいます。
リン以外のキャラクター達も魅力があって、見ていて楽しいし、かわいいです。
キャラクター目的で買っても十二分に楽しめると思います。

-起承転結で(超)簡単にまとめると-
・起・・・お客(その話の主人公)の置かれている状況、人柄、欲望が描かれる。
・床・・・リンが妄想マッチを売り、お客がマッチを使用する。
・転・・・お客にとって想像外なことが起きる。
・結・・・自分の本当の気持ちに気づく。
おそらく、こんな感じだと思います…多分(笑)。

今回は以上です。
初めて書きましたが、マンガのレビューって滅茶苦茶むずかしいですね…。
途中、何を伝えたいのかわからなくなっていました(笑)。
もし、「ここの解釈違わない?」とか「内容間違ってるよ」という箇所がございましたら
是非ご指摘の方よろしくお願いします。

スマホを楽しむというテーマから少し離れてしまった気もしますが、電子書籍なので
ぎりぎりセーフということで勘弁願いますm(__)m
次回からはまた、ネットサービスについての情報をまとめていきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

よろしかったら、シェアをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です