「THE Slit」最高級のスマホカバー!?

投稿者: | 2016年10月24日

どうも、gosanでございます。

今回はスマホケースの紹介です。

スマートフォンといえば、買った時に楽しみなのが
ケース・カバー選びじゃないでしょうか。

特にiphoneともなると、かなりの種類のスマホケース・カバーが世に出ていますし、
選ぶのも中々に一苦労ですよね(笑)

さて、そんな個性的なスマホケースが目白押しな世の中で、
ひと際存在感を放つ個性的なスマホケースを見つけました…。

それが、こちらのスマホケース。

1_1

ブランド「SQOAIR」のジュラルミン製(アルミニウム合金)のケースで
なんとお値段、約16万円です。



Amazonの商品ページ:SQUAIR iPhone6s ケース 【The Slit】 日本製 超々 ジュラルミン メタルケース アルミバンパー 工具不要 ドレスケース | ローズゴールド ピンク SQSLT620-RS

スマホより高いですね(笑)

ジュラルミンは軽くて硬いアルミニウム合金で、
現在でも航空機などに使用されている素材んだとか。

iPhoneを守るために選ばれたこの素材は、
金属の塊から削り出す「切削技術」を用いて加工されているようです。

1_3
また、特殊な構造をしていて、ネジを使わない「スクリューレス構造」に
なっています。

というのも、
スマホ用のアルミバンパーや金属製ケースでは、普通ネジで固定する必要があります。
しかし、SQUAIRのアルミバンパー・金属製ケースでは特殊な技術により、
ネジなしで固定することを実現したのです。
7_3_expand

ただ、金属素材はもともと電波劣化が激しいと言われています。
このケースにはスリットが入っているため、空間を作って電波の逃がし口を
作っているためとはいえ、少しの劣化はあるでしょう。

それを踏まえた上で、iPhoneを守ることに重点を置くためにあえて金属の素材を
選んだ潔さは高級ブランドらしさを感じますね(笑)

素材といい構造といい、まさしく最高級の名に相応しいスマホケースというわけです。

紹介したのはiPhone6s専用のケースですが、他にも
iPhone5/5s
iPhone6
iPhone6 plus/6s plus
iPhonese
Apple Watch
など、それぞれ専用の金属製ケース・バンパーも販売しています。

image1_2
(Apple Watch専用)
17_1
(iPhone SE専用)
改めて販売元を紹介します。

ブランドは、「SQUAIR」。
iphoneのケースの企画・販売・製造を行う、日本のiphoneケースメーカーです。
企画・製造・販売まで全て国内で行われています。

元々、DAQという会社でしたが、更なる海外での普及を目指すため、
展開していた「SQUAIR」と「AndMesh」という2つのブランドを会社として分社化。

もちろん、「AndMesh」も同じくiphoneケースのメーカーです。

この2つのブランドは、特に海外での人気があり
フランス・パリの有名セレクトショップでも取り扱われているだとか。
その他、イギリスや香港、アメリカなどの世界各地でのセレクトショップでも
人気があるみたいです。
日本では、伊勢丹でも取り扱っているみたいですね!

高価なので、非常にニッチな商品かと思いきや、
人気のある有名な商品なんですね。
実際にオンラインショップを見てみると、ゴールドなどは特に人気なのがわかります。

非常に高価なスマホケースですが、他の人とは違うケースを持ちたい人、
大事な人へのプレゼントなどにはうってつけですね!
他にも、高級感溢れる見た目となっているので、お洒落にも良いかもしれません。

今回は以上となります。
最後まで読んで頂きありがとうございました!

【SQUAIR公式通販】日本の技術が生み出したジュラルミン製iPhoneケース

よろしかったら、シェアをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です