気分はまるで近未来!?ポータブルプロジェクター「Xperia Touch」とは?

投稿者: | 2017年6月17日

お久しぶりです、gosanです。

いつもながら唐突ですが、つい最近、気になる商品を発見いたしました!

その名も、「Xperia Touch」です!

どんな商品なのかというと、ポータブルプロジェクターなんです。

それも、単なるプロジェクターではありません。

超短焦点プロジェクターなんです!

超短焦点なので、通常のプロジェクターよりも短距離で画面を射影できます。

「Xperia Touch」はこの特徴を活かして、
リビングの壁やテーブルなどに画面を表示させて使うことを想定しているようです。

そして、何よりも興味を引いたのは、そのスクリーンをタッチできるということです!

Android7.0搭載で、「Xperia Touch」本体だけでインターネットやビデオ電話、ゲームなんかを頼むことができるのです。

投影したスクリーンをタッチできるなんてまさしく近未来ですね〜。
ヨドバシカメラで実物を触ってきたのですが、感動ものでした笑。

他にも、「Hi Xperia」と呼びかけることで音声を認識し、アプリケーションを起動できる音声アシスタント機能もあるようです。
「Amazon Echo」や「Home Pod」などで注目を浴びている音声アシスタント、
是非ともSonyさんにも頑張ってほしい分野ですね!
(まあ、あっちはスピーカー型音声アシスタントですのでジャンルは全然違いますが…)

また、近くづくだけで自動で起動したり(壁に投影している時のみ)と便利な機能も搭載!

ちなみに、解像度は1366 x 768 画素と値段相応といったところです。
他にも内臓バッテリーが1200mAh。

この内臓バッテリーがあるおかげで、持ち運びも気軽にできますね。

そして気になるお値段ですが、148,800円(税抜)です。

税込で16万程度ですね。

流石に簡単には手を出せないお値段ですね笑。

しかし、技術の進歩を感じる、そんな魅力的な商品ではないでしょうか。

では、今回はここまで。

最後までご覧頂き、ありがとうございました!!

よろしかったら、シェアをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です