Zeroner Healthの使い方まとめ!

投稿者: | 2016年10月19日

こんばんは、gosanです。

今回の記事はI5 Plusと連動するアプリ、Zeroner Healthの使い方についてです。

前回までのI5 Plusのレビューでは、アプリの紹介に曖昧な部分が多かったので、
改めてZeroner Healthの使い方をまとめていきたいと思います。

※デザインが一新されました!!→「zeroner health pro」が新しくなってました!!

<Itunes:Zeroner Health – hongjia zhu

前置き:2つのアプリ

I5のレビュー時に、2つのアプリがあることを紹介しました。

その時には、Zeornerの方を使用することにした、と言いましたが、
Zeorner単体では何故か歩数や消費カロリーを記録してくれませんでした。

その後、Zeroner Healthを単体で使用したところ、消費カロリー表示、メール/SNS通知も
してくれるようになりました。

やはり、アプリは2つ入れない方がよかったようです。

ただ、Zeorner単体では動いてくれなかったのは、未だに謎です。
ログインし直したり、ペアリングし直したりしても記録してくれませんでした。

アプリが正常に動いている人たちもいるみたいなので、
私の使い方が悪いのかもしれません。

ユーザー登録

アプリをインストールし、起動するとログイン画面に移ります。
01917e0ffbde07d196f9816cf3d6058c405754b816
まず、登録をタップし、メールアドレスとパスワードを設定します。
016db1629747ccfbc5b39869d33820b6c36c5dbd0e
次に、自分の体重や身長などの情報を項目ごとに入力していきます。
016c99f196418629a587a5d74afcf5f49b5aff5b12
これで登録は完了です。
続いて、アプリの使い方、バンドの設定方法についてまとめます。

画面の見方

0122c246f9caab0aba70ef1e080d1ba7856bac352d
ここがホーム画面です。
上から
デバイス設定
アラーム・カレンダー(リマインダー)設定
※I5 Plusにリマインダー機能はありません。
運動量の目標設定
運動の詳細(歩数・消費カロリーの表示)
睡眠状態
右上の+ボタンをタップで遠隔カメラの起動、gpsスポーツモードの起動が可能です。

デバイスの設定画面

016383eafb5b37caa73fa110b325bdda53a2420c79
ホーム画面の上部には、ペアリングされているデバイス名、バッテリー残量が表示されています。
ここをタップすると、デバイスの設定ができます。

座りがちなリマインダー設定

016a6c78ef16f2b901f55801ebfac4d6ca02f066f4
長時間動いていない状態が続いている時に、運動を催促する機能です。
この機能を有効にする期間(曜日・時間)の設定もできます。
middy restをオンにすると、12:00~14:00の間は通知しないように設定できます。
お昼休憩の時にならないように配慮した機能ですね。

メッセージフィルタリング(通知設定)

01e2fdbb6919ad4d86c1b895176fc28ae4fc4fd5a4

追記:iPhone版のみ、このメッセージフィルタリングの項目が削除?されている模様。
それに伴ってか、電話やアプリの通知が表示がされない模様。(5/15日アップデートにて)
詳細はこちら→zeroner health proにアップデートされましたが…

Facebook、Twitter、WhatsApp、Skypeの通知設定ができます。
これらをオンにしておけば、バンドの方に通知が来るようになります。

ただ、相変わらず、時々通知されなかったり、
スマホ本体(当方iphone6s)に通知が来なくなることがあります。

時刻のフォーマット

24時間表示か12時間表示を選択できます。

手首の回転

手首を90度曲げると自動で時計を表示してくれる機能をオン・オフできます。
これがないといちいちタッチしなくてはいけなくて不便なので、
オンにしておいたほうが良いでしょう。

オートスリープ

夜になると自動で睡眠計測モードにしてくれる機能です。

リマインダーLED

おそらく、リマインダー通知時にLEDを発光させて知らせてくれる機能ですが
I5 PlusにはLEDライトがついていないので今回は意味がない機能です。

今まで全く気づかなかったのですが、LEDライトありました。
間違った情報を載せてしまい申し訳ありません。

0101b265630312823a448160f44a5c4579256cbd97

運動量の目標設定

01a86e8611d63572b594a3aaa71c74f3ef0baa85eb

健康の保持か減量を選択できます。

減量を選ぶ場合、目標体重と減量速度を選択、
減量速度によって1週間ごとの減量値を設定してくれます。

運動内容はどの速度にしても、
デフォルトで毎日15000歩のウォーキングが設定されています。
019e4978833d42a0488d2dfb5f2019e2f4a4d3708c

例えば、
現在の体重が71kg、
目標体重を61kg
減量速度を普通
で設定すると、1週間で6815カロリーの消費が必要だとわかります。

速度を上げる場合、自分でその数値に達するように運動項目を増やしたりして、
自分で計画を立てる必要があります。
019e4978833d42a0488d2dfb5f2019e2f4a4d3708c
運動を追加をタップで、様々なタイプの運動を追加できます。

01b4c0822dc19ea7c24d722f2d47a16d3f536225a6

0111338e68c3f3a7079baaa50778ccd0ee36148a8a
バドミントンやバスケットボールなどの運動も設定できます。
リマインダー設定や繰り返し設定もできます。

ちなみに、健康の保持を選ぶと毎週3350カロリーの消費が目標になりました。
(体重や身長、年齢を変更して選択してみましたが、変化はなく3350カロリーでした。
設定から計算してくれるわけではないようです。)

 

【PR】〜ルナプリ〜

アラーム・リマインダーの設定

ホームのカレンダーの項目をタップすることでカレンダーに移ります。
01a978030701150beefc64fc124791fa4b6b6f48be
ここがカレンダーの画面です。
ここでアラームとカレンダー(おそらくリマインダー)の設定ができます。

ただし、

I5 Plusにはスケジュール機能がない

らしく、リマインダー機能が使用できません。
0138c93a01427c8ae8cc23b92025f4a8865810be17
010f61835f39f6c5ad0a909c79452b0e10ba1be607
右上の+マークをタップしてカレンダーをタップしてもこのようにポップアップがでます。

なので、I5 Plusではアラーム機能で代用するしかないようです。
とはいうものの、日付ごとにアラームは設定できないのでかなり不便ですが。

アラームを増やすには右上の+マークをタップし、アラームをタップします。

018a3575c7c81124fcc957d80337bdc3b044d23e2b
アラームの名前、時間、繰り返し設定ができます。日付の項目はタップできません。
自分は目覚まし用に2つ作ってあります。

運動の詳細

014605b993ef1ae4625542351db690a4835321bc06
ホームのstepの項目を選択することで、運動画面に移ります。

運動画面では、消費カロリーと歩数の表示をしてくれます。
先ほど設定した目標を最大値に、サークルで表示してくれます。
また、どの期間歩いたか、歩いていた時間、歩行速度を表示してくれます。

01bc80a54f5b462cd55f5175f922f2db99eba12a88
右上の時計マークをタップすると履歴を表示します。
過去の消費カロリーをグラフにしてくれます。

睡眠状態の見方

01314e94227b016fcecdaa58539063b8c769f8c6f5
ホームの一番下の月マークをタップすることで、睡眠時間を表示します。

睡眠画面では、
睡眠の質
睡眠時間
入眠時間と起床時間
深い睡眠・浅い睡眠・起きている時間
を表示してくれます。

01d81e2d1bf1558388ed3c9527555d8f85edca48b4
また、睡眠状況分布をタップすると、その日の睡眠をグラフで表示してくれます。
アドバイスは翻訳されてなく、英語で表示されます(´-∀-`;)

0183515e8f7e6f4815aa25065f871b27da0bd9938d
運動の時と同様に、右上の時計マークをタップで履歴を表示してくれます。

こうやってみると、何回か記録されてませんね…。

マイページの見方

017d6603cf8a55ff06892c7e62db11acc64bc2cced
マイページでは、個人情報の設定、アップルのヘルスケアとの連動、パスワードの変更ができます。
018e9c7dc213cae1bb1a37ab323e954f2b7867464c
Unitを押すと体重と身長の単位が変わります。
013a2f266c33544e376292b0c15f6c87ecd5e6badb
名前のところをタップで個人情報に移ります。

アップルヘルスケアとの連動はここではできません。
0120ae53d48f16d2dc07e13efd465c2d69e9a9a5a0
011c9c4fdefdf88c369f84c08dc28159e28b7192e2
ヘルスケアアプリを起動し、ソースを選択します。
01ceb4988d625bfb53922ccdb6d41d3848867f8ecb

Zeroner Healthが表示されているのでタップ。
全てのカテゴリをオンにします。

013dbb1dd8ec0f5922b20619a47c06ab92b5e5f713
そうすると、ヘルスケアの方にもZeroner Health(I5 Plus)で計測された数値が
記録されます。

最後に

最後に私がこのアプリを使った感想です。
このZeroner Health、翻訳が曖昧なところが多々あるのが少々不満です。
特に睡眠のアドバイスとか全部英語ですし。なんとなくはわかりますが。

また、消費カロリーや歩数はI5の方で表示されるので、いちいち開く必要がないので
あまり開くことがありません。
主観ですが、使っててもあまり楽しくないのが原因ですかね。
運動の詳細なども、いちいち項目をタップして見に行かなければならないのが
面倒くさいですし、
グラフもちょっと見辛いと感じました。

バンドの設定に必要なので使用していますが、
ライフログ部分が、もう少し見やすくなれば良いなと思いました。

今回は以上です。最後まで読んで頂きありがとうございました!

gsa

よろしかったら、シェアをお願い致します!

Zeroner Healthの使い方まとめ!」への6件のフィードバック

  1. ヨシモト

    心拍数を知りたくて購入しました。
    アンドロイドスマホとのマッチング
    ができましたが、設定の仕方がさっぱり
    分かりません。
    まず、心拍数の取り方、設定の仕方を、
    教えていただけませんか。

    返信
    1. gosan 投稿作成者

      初めまして!コメントありがとうございます!

      設定の仕方がわからないということで、まず初めに確認させていただきたいことがあります。

      購入された商品は「I5 Plus」でお間違い無いですか?

      そうであれば、I5 Plusには心拍数を計測する機能が無いので
      心拍数を測ることはできないと思われます。

      次に、設定の仕方とは主にどのような項目でしょうか?
      こちらのページ(Zeorner Health使い方まとめ!)でご紹介していないものでしょうか?

      歩数や睡眠などの基本的な機能は設定しなくても、
      バンドを装着していれば自動で計測できるようになっているのでご安心ください。

      もしこちらのページの解説でご不明な点がありましたら、どうぞ気軽に質問してくださいね。

      返信
  2. 英樹

    この前友達に買って上げたのですが前のセットでは、アプリの通知設定が出来てたのが、アプリの更新にて出来なく成りました。電話の設定出来る様になる方法教えて貰えませんか?

    返信
    1. gosan 投稿作成者

      コメントありがとうございます!

      確認しましたが、pro版になってメッセージフィルタリングの項目がなくなってしまったようですね…。

      私の方でも電話が通知されなくなっていることを確認しました。
      iPhone本体の通知設定から電話の通知を全てオンにしていてもできませんでした。

      また、他のアプリの表示もされなくなっていました。

      もしかしたら不具合なのかもしれません。

      正直、現時点では解決策が見当つきません、お力になれず申し訳ないです。

      返信
  3. 安丸

    いつもお世話になっております。

    以前、umomiの腕時計を使用していたため、
    Zeroner Healthを活用していたのですが、
    umomiの腕時計が故障したため、新しい腕時計(Lintelek)を購入しました。
    リカバリー方法がわからず、困っています。
    ご教示の程、よろしくお願いいたします。

    返信
    1. gosan 投稿作成者

       ご質問ありがとうございます。gosanです。

       初めに、恐縮でございますが私の場合、i5 plus以外のzeroner health対応腕時計を所有しておらず、
      他の腕時計とペアリングした際の動作を把握できておりません。お役に立てず申し訳有りません…。

       なので、思いつく限りの情報を提供させていただきます。

       先にお確かめさせて頂きたいのですが、リカバリーしたい情報というのは
      前の機種で記録した情報を引き継ぎたいということでしょうか?

       基本的にzeroner healthに記録されるデータはアカウントで管理されているので、ログインされていれば情報は保存されていると思われます。

       もし、どうしてもzeroner healthの情報がリカバリできない場合には、
      apple純正のヘルスケアアプリの方で過去の記録を確認することができます。
      (iphoneユーザかつzeroner healthとヘルスケアアプリを同期されていた場合のみ)

       また、android端末を利用されている場合、zeroner health pro とzeroner health(旧ver.)の2種類が現在アプリストアにございますので両方試してみるのもいいかもしれません。

       わずかな情報ではございますが、お役に立てれば幸いです。

       

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です