4G/LTE対応なのに安価なAndroidタブレット、「CHUWI Hi9 Plus & Hi 9 Pro」が登場!

Hi9は簡単にまとめると、

  • 4G/LTEに対応で約¥19,000~購入可能の安価なAndroidタブレット
  • Plus(10.8インチ)とPro(8.4インチ)の2モデル展開
  • Plusのみ専用タッチペン(筆圧感知1024段階)とキーボードに対応
スポンサーリンク

Hi 9の特徴

CHUWIがクラウドファウンディングで支援を募集しているプロジェクト、それがHi 9 Pro/Plusである。

説明によると、日本特別仕様となっている模様。

コンセプト

日本のユーザが求めている「軽くて仕事もこなすことができる」を満たす為に生まれたタブレット。

日本で多いニーズは、

  • よく持ち運ぶ
  • ゲームを快適にしたい
  • 学生だから出来るだけ安いほうがいい
  • 仕事で使える性能

などなど。これらを求めている方は一見の価値ありかも。


性能

引用元: https://hayabusa.io/makuake/upload/project/5957/detail_5957_1551754493.jpg?width=640&quality=95&format=jpg&ttl=31536000&force

解像度は2.5k相当で、4G対応。RAMはProが3GBでPlusが4GB。

プロセッサーはX23とX27。こちらは2016年の12月に発表されたモデル。やや古いが値段のことを考えると相応かな?

細かい性能はPC Watchさんがまとめられているので気になる方はどうぞ。

PC Watch MediaTekモバイルプロセッサ一覧表: https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/688056.html


Plusはキーボードとペン対応

引用元:https://hayabusa.io/makuake/upload/project/5957/detail_5957_1551086099.jpg?width=640&quality=95&format=jpg&ttl=31536000&force

※ただし専用のモノに限る

Plus(10インチ版)のみ、専用キーボードと専用ペンに対応している。

筆圧感知は1024レベルと最新のタブレットと比べるとやや見劣りする。

また、キーボードは仕事で使いたい人にとっては非常に重要な要素だろう。

https://youtu.be/hbKfbbF2NI

正直、動画自体は非常に短いのでキーボードの細かい使用感についてはいまいちわかりづらい。

ペンの動画は公式ではなかったので、海外の方が少しだけレビューされていたので参考までに。

10:50あたりからペンの解説

ちなみにペンとキーボードは別売りなので注意。


値段

現在一番安い支援で、Hi9 Pro ×1台のもので¥19,000になる。21%OFFなので約¥5,000引きとなっている。(¥18,000の支援は売り切れ)

また、Plusは単体で¥27,000(ROM64モデル)。

キーボードとペンとシリコンカバーが全て付属しているモデルが¥31,000なのでPlusを買う人はこっちの方がお得かも。


引用元:

https://hayabusa.io/makuake/upload/project/5957/detail_5957_1551086099.jpg?width=640&quality=95&format=jpg&ttl=31536000&force

発送は2019年5月末までの予定。締め切りは執筆時点で残り46日となっている。(2019年4月26日(金)まで)

安価で色々な用途をそれなりにこなせるタブレットを探している方は確認してみてはいかがだろうか。

よろしかったら、シェアをお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です