【Pawoo】フォロワーを増やしたい絵描きさん必見!「Pixiv」が「Mastodon」でインスタンスの運営を始ましたよ!

どうも、gosanです。
以前ご紹介したMastodonですが、なんとイラスト投稿サイトでおなじみの「Pixiv」がインスタンス(サーバー)を立ち上げたようです。

※Mastdonとは・・・最近サービスを開始した、新勢力のSNS。ユーザーはインスタンス(サーバー)と呼ばれるグループに所属してトゥート(投稿)する。

そのインスタンスがこちら↓

可愛らしい白いゾウさん(マンモス?)ですね。

ログイン方法

前回登録したMastodonアカウントでログインしてみましょう。

ログインするとこちらの画面に。登録してあるメールアドレスに認証確認用メールが届くので、アカウントを認証しましょう。

認証後ログインしてみると、やはり絵描きさん達がイラストをたくさん投稿しています。

もしPixivアカウントを持っている方はそちらからでもログインできますし、後からでもPixivアカウントと連携できます。



Pawooを利用するメリット

絵描きさんのメリットとしては、絵を描く人、見たい人が利用しているので

    1. 他の描き手の人たちと繋がることができる。
    2. ファンを獲得できる=自分のイラストをみてもらえる機会が増える。
    3. Twitter感覚で気軽にフォローできる・してもらえる

といったところでしょうか。

個人的な見解なのですが、Pixivに投稿するより、Pawooで投稿した方が連合タイムラインがある分いつでも新鮮なイラストを見ることもできますし気軽にフォローしてもらえそうですよね。

読み手側のメリットとしては、もちろんイラストをたくさん見ることができるところでしょう。

Mastdonへの登録方法はこちら→SNSに新たな勢力「Mastodon」とは?

これを機に、フォロワーを増やしたい絵描きさんはPawooを利用してみてはいかがでしょうか。

Flipboardとhontoのメルマガを停止してみたというお話

どうも、gosanです。
最近は少しずつあたたかくなってきましたね。
ところでみなさんはメールアドレスのメルマガなどに困っていませんか?
私は適当に管理していたせいでメルマガが毎日通知され非常にうっとしいと思っていました(笑)

今回はそんな中、特に毎日のように受信していたFlipboardとhontoのメルマガの停止方法をご紹介します。

Flipboardのメルマガ解除

  1. まずは受信したメルマガを開きます。その後、メールマガジンの一番下に表示されている「Unsubscribe」をクリックします。
    (購読をやめるという意味ですね)
  2. クッリク後、下の画像のようなポップアップが表示されるので「manage my emails(自分のメールを管理する)」をクリックします。
  3. クリック後、管理画面に移るので「Unsubscribe From All」をクリックし、全ての購読を解除して完了です。

hontoのメルマガ解除

  1. 受信したメルマガから設定すると非常に簡単に解除できます。メールの一番下までスクロールすると下のように受信設定のページまで飛ぶことができます。クリック後、ログインして解除ボタンを押すだけで解除できます。一応、プレミアムクーポンなどを配信停止すると一部クーポンが受け取れなくなるのでご注意ください。
  2. hontoのmyページからも解除できます。hontoには複数のメルマガとDMがあるので、こちらから設定した方が確実に全てのメルマガを停止できます。まず、hontoにログインし、myページの左側のアカウントメニューから会員情報の中にあるメールサービス一覧をクリック。クリックするとメールマガジン一覧が表示されるので全てのメルマガの購読を停止して完了です。

最後に

今更な内容な気もしますが、折角なのでまとめてみました。
気をつけてないとゴチャゴチャになってしまうメールを、この機に整理してみてはいかがでしょうか。

では、今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!



SNSに新たな勢力「Mastodon」とは?

どうも、gosanです。
今回は、話題の新しいSNS、「Mastdon(マストドン)」について調べてみました!

Mastdonとは?

Mastdonとは、Eugen Rochkoさんが制作したソーシャルネットワークです。

ツイッターとよく似ていますが、違う点がいくつか存在します。特に大きな違いは、ユーザーはインスタンスに所属します。インスタンスとは「サーバー」のことです。要はグループに所属するわけですね。

また自分自身の投稿は、インスタンスとは別にマストドン全体に公開したり、フォロワーだけに公開したりと公開範囲が設定できるのも細かい違いですね。

では気になる登録方法について解説させていただきます。

登録方法

まずは「Mastdon」で検索しましょう。
またはこちらからどうぞ→Mastdon

登録する前にまず、所属するインスタンスを選択します。
そのために、ホームページにたどり着いたら赤枠の部分をクリックします。

クリックするとインスタンスの一覧が表示されます。メニューの「instances list」をクリックすると全インスタンスが表示されます。

私は日本で一番人気の「mastdon.jp」を選択しました。現時点で2万5千人ものユーザーが登録しているようです。

選択後、以下の項目の入力を求められます。

1.ユーザー名:英数字のみ。ツイッターでいうIDみたいなもの。

2.メールアドレス

3.パスワード

4.新しいパスワード:特に気にならなければ3で入力したパスワードと同じで良いと思われます。

その後、アカウント認証のメールが送られてくるのでメールに記述されている「Confirm my account」をクリック。

するとログイン画面に移動し、利用できるようになります。

使い方

ログインすると、最初にスタート画面に移ります。


以下、メニュー欄に表示されているボタンの説明です

・投稿(トゥート):投稿します。ちなみにトゥート(吠える)とも言います。また、ここでユーザー検索もできます。
 また、投稿に注意文をつけることができ、注意文をクリックしてから本文が表示されるなどのネタバレ防止や年齢制限などにも役立つ機能があります。

・ホーム:フォローしたユーザーのタイムライン。ちなみにブースト=ツイッターでいうリツイート。

・通知:他のユーザーからのアクションが通知される。

・ローカルタイムライン:インスタンス全体のタイムライン。みんな一斉に投稿するため恐ろしく更新速度が早い。

・連合タイムライン:ローカルタイムラインとの違いがいまいち不明。

・スタート:上記のメニューに加え、設定の変更ができます。

設定

2.プロフィール編集
・表示名(ニックネーム)、アイコン、ヘッダーの設定ができます。

1.ユーザー設定

・投稿の範囲を設定できます。
1:Public:全体に公開。
2:Unlisted:非公開。
3:Private:フォロワーだけに公開。

2.ログイン情報
・パスワードの変更ができます。

3.二段階認証
・ログイン方法を二段階認証に変更できます。

4.データのインポート、エクストポート
・他のインスタンスでフォロー/ブロックした情報を現在のインスタンスにインポート・エクスポートできます。複数のサーバーが存在するMastdonならではの項目ですね。

使ってみた感想

ユーザ数が急上昇しているだけあって、ローカルタイムラインの更新がとんでもなく早いです(笑)

特に面白いと思ったのはインスタンスですね。

同じ趣味を持った仲間達のインスタンスなどがあればとても楽しそうです。

今回は以上です。最後までありがとうございました!

最新家電がレンタルできる!ガジェットレンタルサービス「レンティオ」をご紹介!!

どうも、gosanです。

ガジェット好きが高じてこのブログを始めたわけですが、
ガジェットって結構高いしどうしてもお金がかかる趣味ですよね。

「どうにか安く最新ガジェットで遊べないかな…」と思っていた矢先に、このようなサービスを発見しました。



レンティオ株式会社が運営するRentioと呼ばれるサイトです。

サービス内容

・「カメラ、家電をかんたんオトクにレンタル」ということで、家電のレンタルができるサービスです。
サイトを見た感じカメラのレンタルが人気みたいですね。旅行でちょっと良いカメラを使いたい時など便利そうです。
他にも360度天体カメラや一眼レフなど、気軽に手が出せない高価な商品も取り扱っているみたいです。

・カメラ以外にも、清掃用品、美容グッズ、スマホ・タブレット、PC周辺機器、ドローンなど様々なジャンルを取り扱っています。

・また、レンタル後、借りた商品が気に入ったらそのまま購入できるサービスもあります。

利用方法

・支払方法は、クレジットカード決済、銀行振り込み、代金引換が選べます。

・通常のオンラインショッピングみたいなものですが、レンタルですので当然商品の返送を行う必要があります。
返送方法は商品到着時の段ボールにレンタル商品を戻し、一緒に送られてきた配送会社送り状を貼り付けて郵便局やコンビニで返却します。

・返却方法は、コンビニエンスストア持ち込み、郵便局、集荷申し込みなど。

注意点

〇返却日とは
・公式HPにも書いてある通り「お客様が返送を完了する期日のこと」と定義されています。返却日に商品がRentio本社に届いている必要はないので、返却日にしっかり返送しましょう。

・3泊4日の場合、4日目の24時までに店員(ドライバー)に商品を渡せていれば延滞料金は発生しないとのこと。

気になるレンタル商品一覧

〇Fitbit Charge2
・以前記事でも紹介したウェアラブルバンドです。歩数や消費エネルギー、睡眠記録などの1日のアクティビティーを記録してくれます。
7泊8日で税込3,980円とリーズナブル。

・【現在のAmazonでの価格】18,171円。

〇pixpro SP360 4K
・360度の動画を4kで録画可能なアクションカメラです。スマートフォンで遠隔操作しながらの撮影が可能。
三泊四日で6.980円。
・【現在のAmazonでの価格】56,980円

最後に

この手のレンタルサービスがあれば安く最新ガジェットが体験できて非常にありがたいですね!
ただ、欲を言えばもっとガジェットの種類を増やしてほしいとこカメラ、家電、ガジェットのレンタル【Rentio】

ろですね(スマートウォッチとか周辺機器類とか)。
あなたも旅行の思い出作りに高性能なカメラを借りたり、最新のガジェットで遊ぶために活用してみはいかがでしょうか。

今回は以上です。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【おもしろガジェット紹介!】秋葉で購入したスマホ対応のワイヤレスコントローラー!

どうも、gosanです!

今回はおもしろガジェットコーナーということで、インターネットでもなかなか見ることのできない怪しげなユニークなガジェットを紹介させていただきます!
秋葉シリーズ第二弾→秋葉原でハンドスピナーを買ってきたお話

では早速、今回購入したのはコチラ!

「MOCUTE」という企業の製品、「Universal Wireless Reomote Controller」です!これが商品名かは正直不明です。

購入した場所は、確か…「じゃんぱら」だった気がします(笑)もしかしたら「あきばお~」だったかもしれません(´-∀-`;)
とりあえず秋葉原のPCパーツショップです。お値段は1300円くらいだったはずです。

では、解説に移ります。

どのような商品なのか?

これは名前の通りスマートフォン、タブレット、PC用のワイヤレスリモートコントローラーです。
PCであればマウス代わりに、スマホ・タブレットでも動画・音楽・ゲームを遠隔操作できます。一応カメラの遠隔操作もできるみたいです。
OSによって仕様が異なりますので、細かい仕様は使い方で説明していきます。

本体・付属品

パッケージです。写真ではグリーンですが中身はブルーです(笑)


一応側面にカラーが表示されています。

気になる中身です。

本体。

裏面。

謎の付属品。

説明書、ただし英語と中国語のみです。

おそらく代理店が作成した日本語説明書。

同梱物は以上でした。続いては気になる使い方です。

使い方

日本語説明書がペアリングの方法のみと簡潔な内容なので、英語の方の取り扱い説明書も読まないとまずわからないでしょう(笑)

・接続の仕方
1.STARTボタンをLEDランプが点灯するまで長押しし、電源をONにします。
2.この時点でLEDが点滅し、自動でBluetooth待ち受け状態になっているので接続したい端末のBluetoothから検索してペアリングしましょう。
3.以降から自動で接続されます。
4.STARTボタン長押しで電源OFFです。

・ゲームパッド
側面の切り替えスイッチでゲームモードに移行できます。

ボタン設定はOSによって異なります。

iOS(iphone,iPad)の仕様

iOSの場合、マウス機能はサポートされていないので機能しません。
1.ボタンの割り当て一覧
・Xボタン:音量を上げる
・Aボタン:音量を下げる
・Bボタン:ミュート
・Yボタン:ホームボタン

2.ゲームパッド機能
・正直iOSだとあまり機能しません。なぜなら対応しているゲームアプリが非常に少なく、「icade」と呼ばれるシリーズ?(それとも開発環境・ソフト?)のみ対応となっています。説明書にはAkane Lite、Brotherhood、TTR Premiumのようなゲームと記述されています。

・ゲーム機能はiOSでは、あまり期待できるものではないようです。

Androidの仕様

・実際にAndroid端末で使用していないので詳しくはわかりません、ご了承ください。

1.ボタンの割り当て一覧
・Xボタン:音量を上げる
・Aボタン:音量を下げる
・Bボタン:ミュート
・Yボタン:戻る

2.マウス機能
Mボタンを押すことで、マウス機能がONになります。
・ジョイスティック:マウスの移動
・SELECTボタン:左クリック
・STARTボタン:右クリック
・TOPボタン:長押し機能、押している間にジョイスティックを動かすことでドラッグが可能。

↑TOPボタン
PCと接続したときも同じ操作です。

3.ゲームパッド機能
・対応ゲームは、ZHUZILIN製のアプリゲームまたはNES/GB/BGA/SFC/SMD/GBC/N64/MAME/PSのゲームも可能らしいです。(おそらくエミュレーター。)

・ちなみに、L1,L2,R1.R2ボタンはなく、SELECT+A,B,X,Yの同時押しで割り当てられています。

最後に

今回はマニアックな商品をご紹介させていただきました!

私はこのコントローラーをタブレットPCにつないで遠隔操作しています。タブレットPCをモニターアームに固定しているので寝ながらゲームをしたりインターネットができるので非常に便利です。

ただ、一定時間操作(約30分)をしないと自動的に電源がOFFになってしまうので注意が必要です。

今回は以上です。

また面白いガジェットを見つけたら紹介していきたいと思っています!

最後までお読みいただきありがとうございました!

Xiaomiが日本上陸か!?国内正規代理店が決定!!

どうもお久しぶりです、gosanです。
気がづいたらもう4月でしたね…。

さて、始まりの季節、早速気になるニュースです。

中国の家電メーカー「Xiaomi」製のスマートフォンを国内で販売する、いわゆる国内正規代理店が決定しました!

気になる会社は「TCJ株式会社」:TCJ株式会社 公式Twitter

主な業務内容はスマートフォンのような通信端末、周辺機器、アクセサリーや照明器具などの企画・販売・サービスなどを行っている会社です。
StarQというオンラインショップを運営していて、そこでXiaomi製のスマートフォンを取り扱うみたいですね。


Xiaomiといえばやはりコストパフォーマンスに優れているイメージが非常に強い企業で、スマートフォン以外にもノートパソコンやタブレット、スマートバンドやイヤホンのようなアクセサリーも取り扱っています。
個人的には、特にXiaomiが去年発売した「Xiaomi Mi Notebook Air」というノートパソコンがもしかしたら販売されるかも?と期待しております(笑)


↑名前的にも某人気メーカーを意識してる感が(笑)

ただ、気になるのはやはり値段ですよね。
しょうがないことですが、海外と比べて1万円ほど割高に、なんてことはよくあることです。
折角のコストパフォーマンスに優れた製品ですので価格設定はできるだけ押さえてほしいですね(笑)

いつ取り扱いを始めるのかはまだ不明です。
気になる方は公式ショップをチェックしてみてはいかがでしょうか!
StarQオンライン

格安SIMが一般に普及し始めている今、新たな選択肢が出てくることは非常にうれしいことですね!
これを機に海外端末が更に国内に来てくれることに期待したいものです。

今回も最後までご覧頂きありがとうごさいました!

【レビュー】ブギーボード(BB-2)を購入しました!

どうも、gosanです。
あけましておめでとうございます(今更)
挨拶が遅れてしまい申し訳ありません(´-∀-`;)
今年も「スマホで遊ぼう!」をよろしくお願い致します!

【こちらもおすすめ!】:文具×デジタル?半永久的に使えるノートとは

さて、今年に入って初めてご紹介させて頂きますのはこの商品。 続きを読む

【無料体験】アニメや映画が見放題!?U-NEXTの31日間無料体験を利用しました!!

どうも、gosanです。
クリスマスも過ぎ、残すは大晦日といったところでしょうか。

さて、この時期になると映画を見たくなりますよね~。
年末は映画でも見ながらゆっくりしたい…そんな方も多いと思います。

そしてそんな中、今回紹介させていただきますサービスは
U-NEXTです!
01ec574f949b92390ada7b5c9b472df404688a12e4

公式ページ:<U-NEXT続きを読む

【中身予想!】ZenFone福袋2017の販売が限定200セットで開始!!

fukubukuro_camp_kv_001
どうもお久しぶりです。gosanです。

早速ですが、気になる情報の紹介です。ASUSの人気スマートフォン「Zenzfone」シリーズ本体とその他純正アクセサリーが入った「ZenFone福袋2017」の販売が開始されました!(12月21日より発売、無くなり次第販売終了。1月10日から順次発送)

公式サイト:http://shop.asus.co.jp/zenfone/fukubukuro2017/
(ちなみに送料無料だそうです。) 続きを読む